05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2008-01-04 (Fri)
本日は、攻略法を実践しましたので、その実践報告を送ります。

結果は、
手順1の途中で魚群2連発を外す不幸に見舞われました。
また、手順1の完了が90回オーバー、
手順2を完了の段階でほぼ200回転の状態でした。
結果、手順2の完了の後で約300回まで回しアタリなしでした。

再度、手順1からはじめ、120回ほどで手順2まで完了し、
トータル550回転まで回して、アタリがないまま投資は30kになりました。

このため、手持ちの攻略法に切り替えて、3連と数珠連で2連をGET!

持ち球が5箱になったので、再度攻略法を実践しましたが、
朝と同じく1箱使って手順1が決まりません!
寄り釘が良くない台だったので、チェッカーの命釘の上で跳ねて入賞に頼ることになるため、
ハンドルから手を離すことが必要な購入した攻略法だと、跳ね方がばらついて入賞率が下がります。
そこで、私なりに購入した攻略法の裏突確表と手持ちの攻略法を組み合わせました。
結果、単発2回の後に9連を出すことが出来ました。
その後は、2箱使って色々攻略法を試してみましたがアタリを引けずに終了しました。

<本日の成果>
 投資:30K
 出玉:18580発(@3円/玉)
 儲け:55.5K-30K=25.5K

とりあえず、攻略法代を稼いだという結果でした。
昨晩、問い合わせをしましたが、実践してみると他にも難問があります。

ざっと、感じたのは、
上段3の縦並び(手順1)の出現頻度に偏りがあり、平で打つと簡単に1万近く飲まれる課題、
次に裏突確変表の上中段の出現頻度(手順2)も
先の問題と同じく平で打つと簡単に1万くらい飲まれる課題、
最期に手順2が完了した後でどれだけ早くアタリを引けるか?
またはアタリ損ね(失敗)になったか?の判断です。

できれば、手順1や手順2をかけるのに目安となる回転数と、
その回転数を超えたときのやり直し方法を記載しないと
攻略法を信じきって打つ人は、大穴を開け兼ねません。
ついては、攻略法に追記した方が良いと思います。

しかし、購入した攻略法は、非常に面白い理論で頷ける部分も多く、
今後の参考になると思い、購入して良かったと思っています。

ちなみに、本日のカリブで10箱以上出せていたのは、私と他2・3名でした。
つまり、元々出にくい日であったにも係わらず、
そこそこの出玉を確保出来たのは、この攻略法の貢献があったからだと思います。

また、今後も開発頑張ってください。
他に攻略法についての質問は、先日の返信が届いてから順次伺いたく思います。

さて、長くなりましたので、本日のレシートを添付します。
なお、ホールが特定できる情報はマスクしてありますがご了承下さい。
現在、HPに掲載されている方のレシートも、
ある程度そちらで店名をマスクすることをお奨めします。
本来は、添付する側が気を使うことなのですが、画像処理をするとなると
単なるパチンコ好きには厳しいところもあると思います。
しかし、実践効果の証として、レシートの掲載は賛成なので、
事務方の努力でなんとかしてあげて欲しいと願います。
そうでないと、大切なホールに迷惑をかけたり、対策を早められたりしかねません。

ではでは。

ハイパー海ご報告


ハイパー海物語最新基本攻略法


携帯版はコチラ
* Category : スーパー海物語
|